©2004 - 2019  l-instant  All rights reserved .

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

ジレンマ、、、

March 26, 2020

コロナウイルスの感染拡大から、フランスが緊急事態宣言をだし、外出禁止となってから本日で10日になります。
来月4月5日に日程変更をした「下萌えのころ」のお品を送ったのは外出禁止令が出される前日の16日、

既に近隣の郵便局が閉鎖し始め、私も3箇所目の郵便局からなんとか手配をしました。

こんな状況でしたので、届くまで本当に心配したのですが、先日無事にギャラリーに到着、

開封確認していただき、全て破損もなく無事であるとの知らせをいただきました。
 

 *(スタイルハグのオーナー尾関さんの撮影。到着した品物)


 

フランスから発送する際は、とにかく無事に届いてくれれば、、、と思っていたのですが、

こちらで日増しに感染の拡大、それに伴う犠牲者が増えていくのを目の当たりにして

正直、このまま何も考えずに宣伝してよいものか、、、と。

 

現在のフランスは外出禁止です。

生活必需品を求めにスーパーに行くことや、テレワークが不可能な仕事等は

政府から求められている情報を記載したものを携帯していれば、外出は認められます。

が、選択の自由は存在しません。

(上から押さえつけられなければできない、一部の人々が存在する国民性の問題もあるかもしれませんが。。。)

 

今、優先されているのは「」です。

私のアンティークも、健康なお客様がいて下さらなくては成り立ちません。
健康でありさえすれば、、、、


アンティークのいう特徴からもナマモノではありませんし、

今このタイミングでなくても、、、と。

 

中にはそんな大げさな! と、思われるかもしれませんが、

あの時は、あんなに心配しなくてよかったのに! と、後々愚痴られた方がいいです。

 


フランス生活が少し長くなり、この国特有の個人主義が身についたからかもしれませんが、

好き勝手に私の葛藤を吐露させていただきました。すみません。

 

 

まだ、日本のみなさまは 自粛という形なので、

外出を選択する自由も勿論あり、ご自身の判断で決めていただけます。

(日々状況は変化するので、これを記したのは現時点3月26日)

日々、と言うか数分ごとに感染のアップデートをしている非常に厄介なこのウイルスは

その情報だけで お腹いっぱい、、、、ってなったり、

考えたくない、見たくない、、、 飽きた、、、

と、なることも私自身もそうなので、わかりますが、扱っているのは自分だけではない

大切な人の命。
長いスパンで対応していくことになるので、ガチガチに固められた現在のフランスような形ではなく、

選択の自由のある、日本の方にあった対応で、

コントロールできるのが一番いいのでは、、、と思ったりもしています。

 

 

なので、もしおいでいただけるのであれば、

スタイルハグさんからの注意事項も出ていますが、それを厳守した上に、

ビニール手袋を身につけて、いらしていただいた方がより安全かと思います。
(フランスでは買い物の際に、感染を防ぐためにビニール手袋を付けるようになりました。)


 

米・国立衛生研究所からは
新型コロナウイルスの"生存"は

空気中 3時間

銅の表面 4時間

ボール紙表面 24時間
ステンレス表面 48時間
プラスチック表面 72時間

と発表されています。


大げさですが、対策を行い、

後で、こんなこともしたんだよー って言えればそれで良いかな、っと個人的な考えですが。

また一度、既に延期を行ったこの展示会。

安全な方法ということで、初日にはご予約も承っておりますが、

(その際にはみなさまからもご協力いただきお手間をおかけしていることも承知しております)

変化する状態を日々考えて、安全を最大限に考慮して 

直前の変更もありますこと、どうぞどうぞ、ご理解いただけますようお願いいたたします。

ランスタン 鈴木るみ子



 

Please reload