美しいカリグラフィー 古文章

August 14, 2017

1700年代から1900年代に製作された証明書や契約書になります。
現代に生きる私達からすると、パソコンなどない時代、書き慣れていることもあるかもしれませんが、

非常に美しく繊細なタッチで綴られていいます。
 

紙になりますので、その時代から現在までに折り曲げられてしまい、折ジワ、汚れや、着色とありますが、どれもが愛おしく感じます。

年代によってお値段をつけさせていただいております。

サイズはA4程度
1700年代  ¥3,000

1800年代  ¥2,000

1900年代  ¥1,000

 

こちらにあるのは一部になりますが、数もありましたので、私の方でチョイスしてご紹介させていただきます。

 

 

1765年  ¥3,000

一番最後の画像に年代が入っています。オルレアン公国の印章が入っています。
表、裏の書類で4ページ

 

 

 

 

1774年  ¥3,000

折り曲げられているところに年代が入っているので、見え難いですが、1774と入っています。(一番最後の画像)オルレアン公国の印章が入っています。
表、裏の書類で4ページ

 

1883年  ¥2,000 HOLD No16

1833年 10月 23日にフランス ロワレ県フェリエールの公証人作成の公正証書レリーフの印章も美しいです。
色あせたピンクの背表紙も時代を感じさせ、表、裏4ページの書類が挟まれています。

 

 

 

 

 

 

1933年  ¥1,000  HOLD No16

1933年に作られた公正証書、こちらも1833年の公正証書同様、ロワレ県のフェリエールにある公証人役場で製作された公正証書になります。表裏で6ページ、カリグラフィーの文字はかなり線が細く繊細です。

 

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

©2004 - 2019  l-instant  All rights reserved .

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram