Mémoires de Prologue l


冬のプロローグが無事に終わり、フランスに戻ってまいりました。

期間中は大勢のお客様に足を運びいただき、本当にありがとうございました。

瞬く間に過ぎ去った 3日間。

展示会自体は2日間なので、本当にあっという間で、こうして過ぎてしまえば、夢か幻か?といった具合ですね。

写真もそれほど多くはありませんが、それでも何十枚かはございますので、

こちらのHP内でアップさせてください。

今回、初めて冬に行うということで、とくに季節感、ノエルをイメージして。

ディスプレイのプレビュータイムを設けませんでしたが、最初のお客様にはこんな感じで↑少し照明も落とし、

バックミュージックのボリュームをあげてお出迎え。

お一人お一人にちょっとしたサプライズが出来たら最高なのでしょうが、そんな風にもできないので、写真で🎶

shuさん、mamiさん、わたしと 3名が用意したオーナメントで飾り付けした ツリー。

ツリーの足元には Jardin de Violettesさんがご用意してくださったたくさんの花が並び、ちょっとした花園。

いつも感じるのですが、プロローグの展示会はたくさんの花に囲まれているので、会場に足を踏み入れると自然の花の香りが立ち込めています。

続きの写真は次回へ持ち越します。

©2004 - 2019  l-instant  All rights reserved .

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram