©2004 - 2019  l-instant  All rights reserved .

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

WATTEAU ワトーと名付けられた Creil&Montereau クレイユエモントローのシリーズ
WATTEAU(Antoine Watteau  1684年 - 1721年)はフランスの画家ですが、おそらくこの器が作られたと思われる1890年年ごろは、曲線的な装飾が一部では流行ったのだと思われます。
ロココ的で優美なワトーへのオマージュ的な器です。

 

状態、サイズ、送料については右側の欄。

+印 をクリックで詳細がご覧いただけます。

0018 WATTEAU  Creil&Montereau クレイユエモントロー

¥4,000価格
  • 器の裏面、縁部分に小さなカケが見られますが、ヒビはなく、美しいツヤと貫入。しっかりとした厚みからくる重量感。
    カトラリー跡も見られず、デットストックのような状態だったと思われます。

     

    陶土に不純物が多く見られる古い器の中でも、こちはら比較的綺麗ですが、当時の工業製品としてプリント斑、色飛び等がございます。
    特に細かい図柄、中央の女性がクリアではありません。

     

    しかし、アンティークならではの特徴、魅力の一つと思っていただけたらと思います。

     

    ★★★★★ 5星 普段使い可能な申し分ないパーフェクトなデッドストック状態。
    ★★★★☆ 4星 古物としてかなり価値のある(100年を超える)もの、スタイルとしてレアではあるもの、ヒビやカケは見られないか、あったとしても小さな目立たないレベル。古物としての雰囲気、貫禄があるもの。
    ★★★☆☆ 3星 4星に比べるとややレア度は落ちるが、古物としては良い経年変化をしている。
    ヒビやカケが見られたり、着色や黒点が見られる。
    そうでない場合には釉が減っていてツヤが見られない等も。
    ★★☆☆☆ 2星 目立つカケ、ヒビがあったり、カトラリー跡が見られる、又は経年による着色が酷く、ムラが出ているような場合。
    ★☆☆☆☆ 1星 大きなカケ、ヒビが見られる。古物のビギナー様にはオススメできないお品の場合。